下渡合村二等三角点(豊田市)

(県道340号、フォレスタヒルズ導入路、林道入口、林道、分岐)

(神社分岐、金刀比羅宮、秋葉神社、二等三角点、送電広場)

(神社分岐、林道分岐、トヨタの森分岐、トヨタの森、林道入口)

岡崎市のR248を北上して通称「足助街道」県道39号線へ進み、細川町から左手の県道340号線へ入り、橋を過ぎると豊田市渡合町になる。直ぐ右へ曲がりフォレスタヒルズの導入路へ進みロータリー手前の林道を南へ歩く。奥に電波搭が2基見え出し、左へ向きを変える。暫く行くと石の参道表示が現れ、分岐からこれに従う、少し道は荒れているが、快適な地道だ。南から回り込むと鳥居の奥に金刀比羅宮と秋葉神社の祠があり、その西広場に下渡合村二等三角点(105.6m)がありました。明るい北に進むと送電鉄塔広場のデカ岩あり、ここから真下のフォレスタヒルズの施設と右手の送電線の先にピラミダルな村積山が霞んで見えていました。帰路は素直に往路を戻り、途中から子供達の賑やかな声がする「トヨタの森」を抜け、ロータリーから林道入口への周遊コースを30分余り楽しみました。

            赤線は往路、青線は帰路を示します。   

               2003.05.17 (土)

この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである       (承認番号 平15総使、第423号)
林道入口 J−PHONE中継所 分岐を左へ
道標へ導かれる 祠の左にある 二等三角点(105.6m)
北の送電線から村積山が 林道から森へ トヨタの森

ハイク記録  HOME 

SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送