鉛山(東海自然歩道、阿寺の七滝)

鉛山は愛知県、鳳来町の山で461.4m、R151より県道442号を

東へ進み、阿寺の七滝駐車場から、歩き始める。まずは滝を目指し

約1kmほど進む。小休止後少し戻り、東海自然歩道を西に向かう。

途中、猿滝に寄り道後、自然歩道でお馴染みの丸太階段を登り、暫

く行くと林道が現れる。左の小道に入ると、林道と交差する「鉛山峠」

に飛び出る。ここの南側の尾根に取付くと明確な尾根道があり桧の

林を直登する。ニセピークの手前のT示分岐を直進し西に回り込むと

尾根の途中から、大鈴山、鹿島山、雪の茶臼山、萩太郎山が木々の

間から見えた。少し藪扱ぎしながら山頂へたどり着くと、展望は無いが

、雑木林の中から三角点発見。帰路はT字分岐から東側に下り、途中

の分岐を左に取ったら鉛山作業路に出くわし、鉛山峠に到着。帰宅し

てから詳しく調べると途中の分岐を右に行き下れば、多分県道442号

に出られたかも? 白い物が落ちて来てたが、気持ちが良い日でした。

鉛山峠から上り  30分、帰路作業路経由下り  50分  

01.02.14(水)

鉛山マップ 阿寺の七滝、駐車場から進む 樹齢400年以上の桧か?
名爆、阿寺の七滝 天然記念物説明板 阿寺川を渡り、鉛山を目指す
趣のある小径 猿滝、猿が滝に打たれている? 丸太の階段を登る
林道と交差する、鉛山峠 南は、作業路鉛山1号が延びる 鉛山峠から取付く
桧の植林帯を直登 T字の分岐は直進 ニセピーク過ぎると、大鈴
真新しい、山名表示板 鉛山461.4m、三等三角点 帰路はT字分岐を東に下る
 
途中の分岐を下ったら林道へ 作業路鉛山1号線は落石注意  

 

ハイク記録へ

SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送